患者さまの声を
医師に届け
最適な療法を提案。

TOP>営業業務

Sales Philosophy在宅医療のプロとして
情報発信。

在宅酸素療法のエキスパートとして最新情報と患者さまの声をいち早くキャッチし、豊富な専門知識とともに医師へ提供するのが営業の役割。確かな知識に基づいた説明によって、患者さまの不安を解消することも大切な仕事です。チーム医療の一員という気概を持って知識向上に努めています。

Sales Policy私たちが
大切にしていること。

患者さまの命に関わる
大切なモノを扱っている
という責任を忘れない。

在宅酸素療法の
エキスパートとして
最新情報の収集に励む。

患者さまの要望や
お困り事を聞き出し、
医師に伝えて解決策を探る。

Staff Voice

医師と患者さまをつなぎ
最良の療法を考え
快適な暮らしをサポート。

営業担当 森 洋二

在宅医療機器の営業対象は病院の医師です。病院を訪問して機器の特徴や最新の在宅酸素療法などについて医師に紹介し、契約が成立すれば医師が指定した患者さま宅へ機器を設置して扱い方などを説明。定期的な訪問で、医師には機器の最新情報や患者さまの情報を提供し、患者さまやご家族には不安を解消する説明で安心をお届けします。在宅酸素療法分野でシェアNo.1を誇るテイジンのパートナーであることは、弊社の大きなセールスポイント。全国に広がるテイジンのネットワークを駆使して、患者さまの旅行支援サービスも提供しています。

sales 1 DAYホット.ライフで働く1日

8:45 訪問スケジュール確認

時間を無駄にしないよう
効率の良いルートを設定。

その日の訪問先リストを確認して、交通状況などと照らし合わせながら効率の良いルートを確認します。

9:00 酸素濃縮装置など
機器の積載

営業用・患者さまへの納品用
それぞれの機器を積載。

医師に紹介する機器や備品、患者さま宅へ納品する機器を一つひとつ確認しながら車に積み込みます。

9:20 患者さま宅・
入所施設を訪問

機器の使用状況を確認しながら患者さまとコミュニケーション。

機器の新設に加え、既設の患者さま宅や入所施設を訪問。使用状況を確認し、不具合があれば点検・交換をします。

12:00 病院・クリニック訪問

機器の最新情報を提供し
患者さまの要望も伝達。

医師に対して、機器や備品の最新情報、勉強会の案内などを提供。患者さまから預かった要望やお困り事もお伝えします。

17:00 日報の作成

次回の訪問材料として
収集した情報を記録。

1日の業務内容を記録。機器の交換・設置の報告書をまとめ事務担当に提出。回収した機器は、テイジンへと出庫します。